タグ:奈良 ( 131 ) タグの人気記事

2008年 04月 10日
大和郡山お城まつり (2)
 
 今回、訪れて知ったのですが、ここ、郡山城址公園は
 (財)日本さくらの会より さくら名所100選の地に選ばれていました。
 前回の続きの写真を見てくださいね。

 ① 桜並木と屋台の灯りと・・
f0019849_11193634.jpg


    これって海外では味わえない日本の夜桜の風景なのでしょうね!

 ② 
f0019849_11212466.jpg


 ③ 
f0019849_1123365.jpg


 ④ 
f0019849_11253888.jpg


 ⑤
f0019849_112657.jpg


 おまけ写真     ニャンコ発見(^^)
f0019849_22414542.jpg


 名前や電話番号を消したら、かな~り変になってしまいました(=^_^=) ヘヘヘ

 次回はまた近江八幡で撮った写真に戻しますね~!
[PR]

by maronn-05 | 2008-04-10 11:45 | flower
2008年 04月 08日
大和郡山お城まつり (1)

 滋賀の写真の途中ですが、桜写真を見てくださいね。
 土曜日の午後から出掛けてきました。


 ① 桜の奥に見えるのが郡山城址です。
f0019849_21234119.jpg


 ② 夕陽を浴びた桜
f0019849_21224354.jpg


 ③ 花びらに蕊の影
f0019849_21264929.jpg


 ④ 満開の桜とお城祭りの雪洞と
f0019849_21241756.jpg


 ⑤ 車の窓で桜見物(^^)
f0019849_21282397.jpg


 ⑥ 屋台も出ています!
f0019849_2135187.jpg


 ⑦ 相方が食べた『〇〇焼き』(まるまるやきって呼ぶようです!)
f0019849_21363835.jpg

 
 次回も続きを見てくださいね。
 
[PR]

by maronn-05 | 2008-04-08 21:39 | flower
2008年 03月 30日
久しぶりの奈良散策 

 3月20日にオープンした夢しるべ、風しるべの中に
 奈良の地酒を扱っているももたろうさんが入っているので覗きに行ってきました。
 実は昨秋、夢違さんに入っていた頃にお話を伺いながら試飲させていただき
 1月には橿原にある大倉本家さん酒蔵見物に連れて行っていただいたのです。
 夢違から夢しるべ、風しるべに移ったら、遊びに行かせてもらうことになっていたので
 早速、お祝いを兼ねて、顔出しに行ってきたというわけです(^^)
 もちろん日本酒を買うのも目的でしたよ(笑)

 ① お店の入り口には開店祝いで届いたお花がずらり
f0019849_112310.jpg


 ② その中でも古蝶蘭が美しかったです。
f0019849_113726.jpg


 ③ ももたろうさんは店主も甥っ子さんもお話しやすい方なので、話しながら日本酒を選んでみてくださいね。
f0019849_1144978.jpg


 ④ 大倉本家さんの作った日本酒、本当に美味しいのです♪ 今回も購入しました!
f0019849_1193883.jpg


 購入した日本酒を預かってもらって、ぶらりお散歩に出かけました。

 ⑤ ランチは以前から気になっていたごはん芽屋さんに行ってきました。  
   窓ガラスに外の日向ぼっこをしている猫が映り込んでいます(^^)
f0019849_11133742.jpg


 ⑥ 食後はきたまちぶらり。以前もお伺いしたIVORYさんへ。 武内祐人さんのイラストは夢があって元気になれるんです。
f0019849_1117394.jpg


    前回はポストカードを数枚、購入しましたが、今回は絵本を購入。
    お店の奥の工房で製作中の武内祐人さんのサインを入れてくださいました(^^)

    この日の写真は、次回に続きます。 
    

大倉酒造さんの酒蔵見物を少し紹介しますね。
[PR]

by maronn-05 | 2008-03-30 12:03
2008年 03月 25日
高取土佐町並み町屋の雛巡り (番外編)

 高取土佐町は古い家並みと懐かしいものがいっぱい残されていました。

① そそられる路地
f0019849_1929695.jpg


 ② 下屋敷門が残された病院
f0019849_1930836.jpg


 ③ お雛様が飾られていた玄関にありました!
f0019849_2223944.jpg


 ④ お店で見つけた古い煙草の価格表! 譲ってほしいと何回も言われているそうですが非売品です!
f0019849_2243992.jpg


続きはこちらから・・
[PR]

by maronn-05 | 2008-03-25 22:05 | 祭り/行事
2008年 03月 24日
高取土佐町並み町屋の雛巡り(3)

今日は夢創館での写真も見てくださいね。

 ① 1階のお店の方で飾られていた幕末のお雛様です。
f0019849_10203251.jpg


 ② 2階では手作りのお雛様を展示していました。
f0019849_10252519.jpg


 ③ それぞれに趣向を凝らした可愛いお雛様が・・
f0019849_1026958.jpg


 ④ うさぎのお雛様。 ねずみのお雛様も見つけましたよ!
f0019849_10265265.jpg


 ⑤ お雛様だけでなく、昔のおうちを再現したドールハウスや子どもたちの遊ぶ姿も・・
f0019849_10281358.jpg


 ⑥ 各お雛様のところに書かれた文字を見つけました。絵もやさしく心が癒されていくようです。
f0019849_10345950.jpg


    これを書かれた浅井洋司さんにもお目にかかれました。
    一級建築士をしながら、こうした『癒しの絵と文字』を書かれているそうです。
    奥さまも素敵なお雛様を出されていました。(奥様も感じのいい方でした!!)

    他にも心に残るお雛様はたくさんあったのですが、今回はこれにておしまいにしますね。
    次回は番外編をお送りします。

    また新しい一週間が始まりますね。皆様にとって、素敵な週になりますように・・
   

北海道の行方不明の男の子への情報提供のお願い
[PR]

by maronn-05 | 2008-03-24 10:52 | 祭り/行事
2008年 03月 22日
高取土佐町並み町屋の雛巡り(2)

 私はレポートするのもレポート用に写真を撮るのも苦手なようです。
 そう思ってみてくださいね~m(__)m

 ① 『おひなさま展示中』の看板が目印です。
   餅花が出ていたら、気軽におうちの中のお雛様を見てくださいという印だとお聞きました。
f0019849_11402435.jpg


    あちこちのお宅で菜の花の植木を置かれて春らしい町並みでしたよ。

 ② 理髪店のお雛様、お店の中に飾られていました。
f0019849_11473666.jpg


 ③ 同じく、お内裏様。どちらもいいお顔でした。
f0019849_11482082.jpg


 ④ ひとつひとつのお雛様には、エピソードや想いが書かれて、読んでいるとじ~んと心打たれます。
f0019849_11493864.jpg


   この素晴らしい字は『癒しの絵と文字』の浅井洋司さんが個展のお礼にとボランティアで
   65件、すべて手書きで書かれたものでした。

 ⑤ 酒屋さんでは樽の上に飾られていました。
f0019849_1214120.jpg


 ⑥ さすが、城下町。豪華なお雛様が多かったです。
f0019849_12191821.jpg


 ⑦ 戦時中はお雛様がおおっぴらに出せないということで掛け軸のお雛様を出されたおうちも・・
f0019849_12151147.jpg



    お雛様の展示は窓越し、格子越しに見るところもありましたが
    今年は全部で65件+αというたくさんのおうちでお雛様が展示されていました。
   

お雛様だけでなく・・
[PR]

by maronn-05 | 2008-03-22 12:43 | 祭り/行事
2008年 03月 20日
高取土佐町並み町屋の雛巡り(1)

 今日は奈良の高取土佐町並み町屋の雛巡りに行ってきました。
 happy-go-lucky みやっみゆさんが誘ってくださいました~(^^)
 祝日でしたが雨が降っていたので、観光客も少なく、却ってゆっくり回れてよかったです♪

 今日は旧JA『ひなの里親館』から~

 ① お内裏様とお雛様
f0019849_23231937.jpg


 ② 美人の三人官女
f0019849_23242658.jpg


 ③ ハンサムな立笠
f0019849_23245036.jpg


500体あるお雛様は圧巻
[PR]

by maronn-05 | 2008-03-20 23:44 | 祭り/行事
2008年 01月 30日
法隆寺(3)

 今日で法隆寺のラストです。
 たくさんアップしていますが最後までお付き合いくださいね(^^)

 ① 鏡池正岡子規の句碑
f0019849_1461025.jpg

    昔、ここにお茶屋さんがあって、「柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺」の句はここで詠まれたそうです。

 ② 平成10年に落成した大宝蔵院
f0019849_1482583.jpg


 ③ この書は書家の榊莫山先生のものだそうです。
f0019849_14131219.jpg

   
 ④ この中に百済観音堂夢違観音像(白鳳時代)・玉虫厨子(飛鳥時代)・橘夫人厨子(白鳳時代)など
   日本を代表する名品の数々が展示されていました。
f0019849_1417527.jpg


 ここからは、東院伽藍の写真です。

 ⑤ 夢殿(奈良時代・国宝)。八角円堂。聖徳太子を供養するための殿堂です。
f0019849_14222056.jpg


 ⑥ 奥に見えているのは東院鐘楼(鎌倉時代・国宝)です。
f0019849_1430410.jpg


 ⑦ 袴腰と呼ばれる建築様式で、現存している袴腰付鐘楼としては日本最古のものだそうです。
f0019849_14373491.jpg


 ⑧ おまけ写真  鷺が飛んでいるところを( -_[◎]oパチリ 
    広角で撮ったので小さいですが、真上を飛ぶ姿は迫力ありましたよ(^^)
f0019849_14365089.jpg


 今回もたくさん、見てくださって、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
 (これでもだいぶ端折ってお伝えしているんですよ~!)
 次回は、教わったことを思い出しながら写真をゆっくり撮りに行きたいと思います。
 
[PR]

by maronn-05 | 2008-01-30 14:43 | 建物/神社仏閣
2008年 01月 29日
法隆寺(2)

 さて、今日は中門の中に入ってみましょう!西院伽藍をご案内しますね。

 ① 中門を中に入るとまず、目に飛び込んできたのが五重塔(飛鳥時代・国宝)です。これも日本最古だそうです。
f0019849_1218424.jpg

    塔は釈尊の遺骨を奉安するためのものだそうです。

 ② そして金堂(飛鳥時代・国宝)。法隆寺のご本尊を安置する聖なる殿堂です。
f0019849_12474699.jpg


 ③ 左より金堂、中門、五重塔
f0019849_1259890.jpg


 ④ ベストポジションからは丁度、五重塔の上部の九輪に太陽が当っていましたが、
    かえって、神々しい感じがしました。
f0019849_13103120.jpg


 ⑤ 回廊(奈良時代・国宝)
f0019849_13151080.jpg


 ⑥ 回廊は東側の鐘楼、中央の大講堂、西側の経蔵につながり、西院伽藍を形造っています。
f0019849_13185371.jpg

   西側より東側のほうが一間だけ長くなっているのは、金堂と五重塔のバランスを考慮したものだと考えられているそうです。

   今日はここまで・・次回も見てくださいね。
[PR]

by maronn-05 | 2008-01-29 13:24 | 建物/神社仏閣
2008年 01月 28日
法隆寺 (1)

 関西ではこの冬一番と言われた25日に世界遺産でもある法隆寺に行ってきました。
 ボランティアの方が声を掛けてくださり、案内していただきました。
 (写真を撮る時間は設けられていませんので、報告写真になっています!
  写真を撮る以上に充実した法隆寺となったことはいうまでもありません!)


 ① 南大門(室町時代・国宝)から中門五重塔が見えます。
    まるで額縁絵のようですが、ちゃんと計算されたものですって!素晴らしいですね。
f0019849_119392.jpg


    この南大門は東大寺南大門(奈良県奈良市)・東照宮陽明門・日暮門(栃木県日光市)とともに
    日本三大門のひとつ
だそうです。

 ② 重厚な趣の中門(飛鳥時代・国宝)。
    門の左右に日本に残っている最古の金剛力士像(奈良時代)が配置されているので仁王門とも呼ばれているそうです。
f0019849_11165610.jpg


 ③ 石碑には『日本最初の世界文化遺産 法隆寺』と書かれています。この書は平山郁夫画伯によるものだそうです。
f0019849_1124092.jpg


 ④ 階段の上には八角造りの西円堂(鎌倉時代・国宝)があります。
f0019849_1127417.jpg


 ⑤ 西円堂の東側には時を知らす鐘があります。
   現在8時・10時・12時・2時・4時にその数だけ撞かれています。私たちも鐘の音を聞くことができました。
f0019849_11303130.jpg

   正岡子規が詠った「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」はこの鐘の音だったそうです。

   
  法隆寺の境内は広さ約18万7千平方メートルがあるそうです。
  今回、初めて中門の中にも入ってきましたので、後日、お伝えしますね。
 
[PR]

by maronn-05 | 2008-01-28 11:45 | 建物/神社仏閣