2008年 04月 25日
佛隆寺・千年桜

 仲よくしているあややんさんに誘っていただき、
 今年の桜の締めくくりに、奈良の千年桜(樹齢900年)を見に行ってきました。
 


 ① 菜の花越しの千年桜
f0019849_23332981.jpg


 ② 葉っぱも少し出ていましたが、見頃でした(^^)
f0019849_2335533.jpg


 ③ 支柱をすることで、老木を守っています。
f0019849_23385587.jpg


 ④ 全体像は見事です。
f0019849_234018.jpg


 この千年桜は、ヤマザクラとエドヒガシの雑種のモチヅキザクラという珍しい種類だそうです。

 次回は横写真を見てくださいね。

 



 
 エピソード(1) 最寄りの駅からバスで向かうはずが、もうないと言われ、あせりましたヾ('A`;)ノぁゎゎ
 バスの案内の方の勧めで、途中までタクシーに乗って行き、そこから20分ほど歩きました!
 
 ⑤ 歩きだすとのどかな風景が~
f0019849_23562949.jpg


 ⑥ 日の当たった桜や
f0019849_23585519.jpg


 ⑦ 落ちた花びらも美しく
f0019849_23593326.jpg


 ⑧ 道沿い土手にはショウジョウバカマが咲いていました。
f0019849_023719.jpg


 千年桜に会いに向かう道中もよかったですよ。


 エピソード(2)

 実は、ここへ出かける前日、ばたばたしていたため、カメラの下準備もせずに撮影に出かけました。
 カメラに入れていた充電池も予備の充電池もほとんど空状態で、
 肝心の千年桜をほとんど撮れずに終わってしまったんです(TT;)
 お出かけする前には必ず確かめないとだめですね(反省)
 ちょうど見頃の千年桜を見れるのは難しいとのお話でしたのに、悲しかったですぅ(><;)
 あややんさんが予備にコンパクトカメラを持っていらして、
 お借りして少し撮らせていただきました。
 あややんさん、ありがとうございました。どんな写真が撮れていたのか、心配です!


 エピソード(3)

 行きのタクシーを降りたバス停まで歩き、そこでタクシーを呼んだのですが
 そのバス停では、若いカップルが次のバスまで1時間半あるので思案していました。
 お声を掛けたかったのですが、同じ方向に行くのか、タクシーは4人乗れるかわからず
 かなり気になりながら、結局、声をかけられずにタクシーに乗り込みました。
 そしたら、そのタクシーの運転手さんが相乗りしたらどうかと提案してきました。
 お互い半額でタクシーに乗れるからいいのじゃないかって~!!
 優しいタクシーの運転手さんのおかげで、カップルはバスを待たずに済み
 私たちもバス代ほどの金額でタクシー代が抑えられました(^^)V
 こういう思いやりのある運転手さんに出会うと嬉しくなりますね。
[PR]

by maronn-05 | 2008-04-25 23:59


<< 佛隆寺・千年桜  (後編)      東大寺 木造立像 >>