2008年 02月 04日
おみや

 Milkさんから頂いたおみや(お土産)でマクロ練習をさせていただきました。
 
 ① 可愛いでしょう?!
f0019849_2135312.jpg


 ② さて、これが何かわかるかしら?
f0019849_2144049.jpg


 ③ 実際は2センチほどなんですよ。答えは後ほど・・
f0019849_2154621.jpg


 ④ これは何をかたどっているのか、わかりますか?
f0019849_2163621.jpg


 ⑤ 赤い鼻緒の可愛い草履です。
f0019849_2173453.jpg



 上の2つは俵屋吉信祇園店限定の「まいこちゃんボンボン」でした。
 私は草履娘はお花をよばれました。


 ⑥ これも食べ物なんですよ。
f0019849_21103328.jpg


 ⑦ 黄金色がきれいですね。
f0019849_21112781.jpg


 ⑧ これが何か分かる方は京都通だと思います。
f0019849_21234765.jpg



 答えは幽霊子育て飴です。

             
<「幽霊子育飴」の話>
 江戸時代、一人の身重の女性が亡くなった。土葬から数日たった頃、土のなかから聞こえてきたのは赤ん坊の泣き声。
 不思議に思い掘り返してみれば、女性の隣には産まれたての赤ん坊が。「そういえば」と出てきたのが、
 数日前から、夜な夜な飴を買いに来る女性の話。だが、その女性は、赤ん坊が掘り出されたあとにはとんと姿を見せなくなった。
 どうやら、生んだ赤ん坊を育てるため、幽霊となって飴を買いに来ていたらしい…。
 そしてこの飴はいつしか「幽霊子育飴」と呼ばれるようになり、現在に至っている。


                                  「そうだ、京都いこう」スポット情報 みなとや 幽霊 子育飴本舗 より

 
 今、私の口の中にはこの幽霊子育て飴が入っています。
 素朴な味わいが嬉しい飴なんですよ(^^) 



        ≪ いつものお詫び ≫

  前回の記事にたくさんのコメントをありがとうございました(*^▽^*)
  お返事遅くなりましたが、返しておりますのでお時間のある時に読んでくださいね♪
  お伺いも仕事や家事の合間にさせていただきますね。
  時間がかかってしまいますが、毎度ごめんなさいm(__)m

                                    (08.2.6 14:35)
[PR]

by maronn-05 | 2008-02-04 21:35 | food


<< 雪景色      新年会 >>