2007年 01月 09日
奈良・二月堂の夕陽

 
 午後からですが、奈良に行ってきました。滞在時間3時間。
 念願の二月堂の夕陽を拝むことができました。
 お供は先日、購入した50ミリ一本。この試し撮りも兼ねてのお出かけです。
 赤く焼けてはくれませんでしたが、素晴らしい夕陽を見れて感動しました。
 でも、1時間待ちは寒かったわ。
 防寒をちゃんとしていかなかったので、膝が震えての手持ちはきつかったです。


 ① 16:42    鳥も帰っていく
f0019849_019045.jpg


 ② 16:45    スモークブルーからオレンジへのグラデーションの空
f0019849_0192016.jpg


 ③ 16:55    生駒山に夕陽が沈んでいく
f0019849_019372.jpg


 ④ 16:57    空にひこうき雲がひかる
f0019849_0195289.jpg


 
 《余談》
 一人で撮影に出かけたのですが、ここ二月堂で長いすに座って
 夕景の時間を待っていると隣にある初老のご夫婦が座られました。
 ずっと奥様もここに座って夕陽の沈む時間を待たれていました。
 待つこと、一時間。
 短く会話を交わし、時に笑って、その時を待ちました。
 夕陽がようやく沈む頃、欄干まで出て行って撮影したのですが
 夕陽を見終わって、さぁ帰ろうとすると
 お隣に座ってらしたご夫婦が私の撮影が終わる時を待っていてくださいました。
 別れの挨拶を交わす、ただそれだけのために・・
 その心遣いに体は冷えていましたが、心はとても温かくなって二月堂を後にすることができました。
 名も交わさなかったのですが、この場をお借りして本当にありがとうございましたm(__)m

 このすぐ後、また別の出会いがあったのですが、それはまた後日。
 カメラがいい縁を運んできてくれているような気がします。
 みなさまと知り合えたのもカメラのおかげ。
 本当に嬉しいことですね。 カメラもこのご縁も大切にしていきたいと思います。

 
[PR]

by maronn-05 | 2007-01-09 00:43 | 風景/自然


<< NATIVE WORKS.       たぶん、山茶花(サザンカ) >>